笑う猫の手

適当なことを書きます。

やりたいことがないのならなにもしなければいい

挨拶

どうも、ブログ放置マンです。ここまで来るとお家芸です。趣味はブログを放置することです。

特に中身のない本文

なんか書きたいなと思ったので推敲もなしに書きたいと思います。
多分このくらいがちょうどいいんだ。脱ブログ放置マン。

言いたいことはタイトルの通りなんだけど、その心を書きたいと思います。
やりたいことがなく、無気力なときってだらだらとyoutube見たりアニメ見たりしちゃうんですよね。
プロスポーツ選手のスーパープレー集を見た後が多分一番死にたくなる時。

んで今日ふと思ったのが、あれ、何もしたくないのになんかしてね?ということ。
何もしたくないなら(=やりたいことがないなら)何もしなきゃいい。
そのはずなのに、スマホ見るにせよ、テレビ見るにせよ何かしらのアクティビティで一日を埋めてしまっているわけです。
多分これがずっとやりたいことが見つからない原因なのかなって思いました。(別に私がやりたいことがないわけではないです)
心が外に行ってしまっている状態ではやりたいことも見つからんなと。

まとめ

まじでやりたいことないならぼーっとしてよう。
(ぼーっとしてたらブログ書きたくなった)